ブラックリストの人を検索する

CREZIT(クレジット)の支払いに遅れてしまった、滞納してしまった場合どのような事態になるのか解説します。

CREZIT(クレジット)からの督促はある?

CREZITの支払いに遅れてしまった、という口コミ情報は無いため具体的には不明ですが、CREZITは貸金業者です。

現在は無利息で貸付を行っているとは言え、支払いに遅れてしまった場合には何らかの督促は必ずあるでしょう。

一般的な金融機関の支払い遅れに対する督促の流れは、以下の通りです。

①メール・郵便で督促が来る

②電話で督促が行われる

③金融機関から訴訟を起こされる

程度は不明ですが、CREZITに関しても同じような督促が行われると考えられます。

CREZIT(クレジット)の支払いに遅れる・滞納するとどうなるのか?

続いてCREZITの支払いに遅れてしまった場合、どのような事態・リスクがあるのか解説していきます。

①信用情報に傷がつく

CREZITは貸金業の許認可を受けた、正規の金融機関です。

個人信用情報機関(JICC)にも登録を行っています。

したがってCREZITの支払いを滞納してしまうと、その旨は信用情報に記録されてしまい、いわゆる「信用情報に傷がつく」ことになってしまいます。

信用情報に傷がついてしまうと、金融ブラックになってしまう恐れがあります。

・クレジットカードの審査落ちになる

・住宅ローンなどの審査が不利になる

といった影響があると考えられますので、ご注意ください。

【参考】CREZIT(クレジット)は金融ブラックでも通るって本当?要因・原因ごとに調査

②遅延損害金が発生する

CREZITの公式サイト上では、支払いに遅れてしまった際には遅延損害金がかかると明記されています。

遅延損害金は一般的なカードローンなどと同程度の、20%です。

滞納日数に応じて、日割計算が行われると考えられます。

遅延損害金の計算方法

返済額×遅延損害利率÷365(日)×延滞日数

③債権回収会社に債権譲渡

消費者金融の場合、長期滞納を続けると債権は、貸金業者からサービサーと呼ばれる債権回収会社に譲渡されます。

CREZITに関しても、長期滞納を続けると債権回収会社に債権譲渡が行われる可能性があります。

債権回収会社は法務局からの許認可を得て運営を行なっています。

そのためヤクザや闇金のような取り立てが行われることはありません。

④一括請求

支払い滞納が長期化すると、CREZITから内容証明郵便が送られることも考えられます。

内容証明便が送付されるということは、借金の残高と遅延損害金を一括請求されるということです。

一般的なカードローンでは、2ヶ月滞納を続けると一括請求が行われます。

一括請求は貸金業者からではなく、上述の債権譲渡された債権回収業者から届きます。

一括返済ができない場合は、差し押さえが行われることになります。

⑤差し押さえ

一括請求に応じないと、債権回収会社から訴訟を起こされることも考えられます。

裁判所が捜索差押許可状を認めると、給与や資産の差押が実行されることになります。

一般的に差し押さえが行われるのは、

・督促を無視し続ける

・滞納期間が半年以上

・裁判所に出廷しなかった

という段階を踏み、行われます。

そのため、CREZITの支払いを滞納してしまってすぐに差し押さえが行われるわけではありません。

また一般にはカードローンの支払いを滞納しても、差し押さえが行われることはほぼ無いと言われています。

CREZIT(クレジット)の支払い滞納・遅延に関する口コミ情報

最後にCREZITの支払いに遅れてしまった、滞納しているという方の口コミ評判をご紹介します。

502名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/12(火)
早速飛ばしてるヤツいる?
催促も何も無いんだが

507名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/12(火)
>>502
マイページの遅延金が加算されるんでは

借金生活版「crezit株式会社とは?」

667名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/22(金) 
え、お前ら返すの?

669名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/22(金)
>>667
返すことで枠が上がるかテストも兼ねて
暫くは利用してみるつもり。

利用価値はあると思う

借金生活版「crezit株式会社とは?」

670名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/23(土) 
つうか、闇金でもないのに、
返さないって選択肢が何で出てくるんだよ

借金生活版「crezit株式会社とは?」

まだサービスが始まったばかりですので、CREZITで長期滞納をしている方はいらっしゃいません。

今後、有益な口コミ情報が見つかりましたら、ご紹介します。

まとめ

CREZITは正規の貸金業者です。

支払いに遅れてしまったり滞納をしてしまうと、

・信用情報に傷がつく

・金融ブラックに追加される

・督促が行われる

・一括返済を要求される

といったことが行われる可能性があると考えられます。

支払いに遅れそうな方は、事前に連絡をするようにしましょう。

またCREZIT(クレジット)は返済金額や返済回数を自分自身で決めることができます。

そのため無理のない返済計画を、事前に構想しておくことをオススメします。

おすすめの記事